・プラスチック製 塗装済完成品
・日本海軍陸戦隊で運用されていた装輪式の装甲車、「ヴィッカース・クロスレイ M25 4輪装甲車」が塗装済完成品で登場しました。
・ユニークな外見はもちろん、車体下面から覗く水冷4気筒エンジンを始め、トラックそのものと言えるラダーフレームにサスペンションやデフが付くシャーシ部分まで精密に再現したフルディテールモデルです。
・新たに「ステップステー」を新規パーツとして追加しています。
・全長 143mm
・1両入
JAN : 4986470-016603
¥5,800(税別)

G27M G27M
G27M G27M
G27M

13/08/06出荷 : Back to Top

・プラスチック製 組立モデルキット
・82式指揮通信車は陸上自衛隊初の国産装輪装甲車で、1982年に制式化されました。後部兵員室に6名の指揮通信要員を収容し、高速道路を走行可能な高い動力性能と、6輪駆動ながら前4輪のステアリング機構により軽快な運動性を持つ車輛です。全国の普通科連隊及び特科連隊等に配備され、現在も活躍中です。
・大好評の82式指揮通信車のキットが、12.7mm機銃の防盾や車外装備品の留具、フック類等を含む3枚のエッチングパーツ(ライオンロア社製)同梱で再登場いたします。
・メーターパネル用フィルム付
・全長163mm
・1両入
JAN: 4986470-016702
¥4,900(税別)
※本製品の発売に伴い、G02「1/35 陸上自衛隊 82式指揮通信車」は絶版となります。

今回生産分は完売となりました
今後は問屋様在庫および小売店様店頭の
在庫分のみの流通となります。ご了承ください。
また、次回生産の予定は未定です。


G31
G31 G31
G31 G31

13/07/19出荷 : Back to Top

・プラスチック製 組立モデルキット
・「87式自走高射機関砲」は陸上自衛隊が装備する自走式対空砲で、それまで運用されていたM42やM15A1の後継として開発。1987年に制式採用されました。砲塔の左右にエリコン社製の35mmKDA対空機関砲を1門ずつ。砲塔後部上面に索敵および追跡レーダーを搭載し、優れた射撃能力を有しています。足回りは74式戦車の車体を利用しているため、機甲科への随伴が可能な機動力も有しており、「機甲部隊の傘」の役割を果たしています。
・キットでは複雑な形状の砲塔や砲口を精密に再現。車体後部のレーダー類は基部のポリキャップにより可動。また、サスペンションは取付位置の選択により油圧式サスペンションの姿勢制御を再現可能。履帯はプラスチック製の連結履帯を採用。付属の治具を使用することにより標準車高時の履帯のたるみを簡単に再現することが可能となっています。
・サスアームの接着位置選択により、車高の選択が可能。
・プラ製連結履帯と、グリルメッシュなどのエッチングパーツ付属。
・新規デカールとして、高射教導隊と第2高射特科連隊第3高射中隊の部隊マークを収録しました。
・全長約228mm
・1輌入
JAN: 4986470-016535
¥5,800(税別)

今回生産分は完売となりました
今後は問屋様在庫および小売店様店頭の
在庫分のみの流通となります。ご了承ください。
また、次回生産の予定は未定です。


G33
G33 G33
G33 G33
画像は開発中のものです。実際の製品とは異なります

13/05/17出荷 : Back to Top

・プラスチック製 組立モデルキット
・87式偵察警戒車は1987年に制式化された装輪装甲車で、各師団の偵察隊や戦車連隊本部などに広く配備されています。82式指揮通信車をベースにライセンス生産のKDA-02B 25mm機関砲を旋回砲塔式に装備。それまで偵察任務に用いていた、73式小型トラックや偵察用オートバイなどにはなかった装甲や火力を備えています。
・部隊マークを追加した新デカールと、ライオンロア社製エッチングパーツを同梱したリニューアル版です(旧品番 G03)。
・今回追加されたエッチングパーツには、マッドガード、ライトガード、ガソリン缶ラック、各部クランプや車載工具留め金などの細部ディテール部品などが含まれています。
・全長180mm
・1輌入
JAN: 4986470-016528
¥4,900(税別)

今回生産分は完売となりました
今後は問屋様在庫および小売店様店頭の
在庫分のみの流通となります。ご了承ください。
また、次回生産の予定は未定です。


G30 G30
G30 G30
G30 G30
G30 G30


・プラスチック製 組立モデルキット
・89式装甲戦闘車は、戦車に随伴する装甲兵員輸送車に武装と装甲を施した車両として開発された、日本初の歩兵戦闘車です。
・本製品は、生産休止となっておりましたプラモデルキット「1/35 89式装甲戦闘車」(品番G01G23)を、通常迷彩の他に都市型迷彩の原寸大塗装図、ライオンロア社製エッチングパーツ2枚、真ちゅう挽物砲身などが付属した豪華版として再発売するものです。
・1両入
・自衛隊員フィギュア4体付
・全長約194mm
JAN: 4986470-016450
¥5,200(税抜)

リニューアルに伴い絶版になります
G45「1/35 陸上自衛隊 89式装甲戦闘車」

G29
G29 G29
G29 G29
G29 G29


・プラスチック製 組立塗装済完成品
・98式4屯牽引車(シケ)は1938年に制式化された砲兵トラクターで、機動九〇式野砲を牽引するために開発され鋼鉄の輓馬として活躍しました。
・全長 約112mm
・1両入
JAN : 4986470-016474
¥5,800(税別)

G22M G22M
G22M G22M


・プラスチック製 組立塗装済完成品
・90式野砲は部隊側から高い評価を受けていましたが、軍馬での牽引を基本としていた為、機動性に劣るのが欠点でした。そこでサスペンションとゴムタイヤを備え、車両による牽引を可能とした改良型が機動90式野砲です。
・製品では、大きく構造が変わった下回りを中心に、リーフスプリングによるサスペンションやタイヤ、フェンダー、そして車輪の為の切り欠き部が塞がれた防盾等を精密に再現しています。
・砲兵フィギュア 4体付
・75mm砲弾パーツ 3発付
・全長約165mm
・1基入
JAN : 4986470-016467
¥4,800(税別)

G15M G15M
G15M G15M


・プラスチック製 組立モデルキット
・1934年に開発の始まった95式小型乗用車(くろがね4起)は軍用車両としては日本初の4輪駆動車です。優秀な走破性を生かして、中国やアジア各地で偵察、連絡等に活躍しました。その性能を評価され、シャーシを小型トラックに転用、生産されたのが、くろがね小型貨物自動車です。
・くろがね4起独特の丸みを帯びた愛らしいボディラインと、トラックという「働く車」ならではの特徴を最大限表現しました。
・ドライバーフィギュア1体付
・1両入
・陸軍所属車両と海軍所属車両を選択して製作可能。
・全長105mm
JAN: 4986470-016436
¥3,200(税抜)

今回生産分は完売となりました
今後は問屋様在庫および小売店様店頭の
在庫分のみの流通となります。ご了承ください。
また、次回生産の予定は未定です。


G26 G26
G26 G26


・プラスチック製 マグネット付 塗装済完成品
・10式戦車は2009年に制式化された陸上自衛隊の最新鋭の戦車で、数々の最新技術を投入して開発された第4世代戦車です。
・2012年1月から順次自衛隊へ引き渡されている量産車を1/144スケールでモデル化。楔形の砲塔前面や外装式のモジュラー装甲となっている砲塔側面、ステルス性向上のための長いゴム製のサイドスカートなど本車の特徴を細部まで精密に再現しています。
・底部にマグネットが付いていますので、実用品としても使用可能です(尖った箇所や細かいパーツ等がございますので、ご使用の際にはくれぐれもご注意ください。また、小さなお子様やペットの手の届かないところにてご使用ください)。
・全長65mm
・1両入
JAN: 4986470-016429
¥1,100(税抜)
JAN: 4986470-017242
¥1,200(税抜)

JAN: 4986470-019147
¥1,500(税抜)

諸事情により、2017年7月再生産分より価格、JANコードを変更させていただきます。
何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


MSG01 MSG01

12/11/14出荷 : Back to Top

・プラスチック製 組立モデルキット
・日本海軍陸戦隊で運用されていた装輪式の装甲車、「ヴィッカース・クロスレイ M25 4輪装甲車」が完全新金型で登場。
・ユニークな外見はもちろん、ラジエーターを持つ水冷4気筒を始め、トラックそのものと言えるラダーフレームにサスペンションやデフが付くシャーシ部分まで精密に再現したフルディテールキットです。
・全長 143mm
JAN: 4986470-016382
¥3,800(税抜)

今回生産分は完売となりました
今後は問屋様在庫および小売店様店頭の
在庫分のみの流通となります。ご了承ください。
また、次回生産の予定は未定です。


G27 G27
G27 G27

12/11/07出荷 : Back to Top
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»