・プラスチック製 組立モデルキット
・フルハルモデル
・日本海軍において、海防艦は海戦当初はその必要性を十分に認識していませんでしたが、戦局が熾烈になるにつれ、輸送船舶等の被害が増大してからは護衛の為に最優先で建造されました。本型は大量生産の為固有の名称は付けられず番号で識別しました。1番艦は1944年2月に竣工。兵装は前後に12cm高角砲を2門、25mm機銃は単装、連装、3連装をそれぞれ各2機搭載しました。長大な航続距離を誇った本型は900トンという船体の大きさに比べ過大な兵装を搭載し戦時急造艦としては優秀な艦でした。
・エッチングパーツ1枚入(艦橋、艦橋床、艦央銃座支柱、マストフラット、主砲防循、対潜砲架台などのパーツが含まれています)
・真ちゅう挽き物砲身 2本付
・全長 約190mm
・1隻入
JAN: 4986470-056685
¥4,600(税別)

WB03SP WB03SP
WB03SP