・プラスチックモデルキット(未組立/未塗装)
・洋上/フルハルモデル選択可能
・DDG-173 「こんごう」は中期防の昭和63年度計画で建造されたこんごう型護衛艦のネームシップで、1993年に海自初のイージス艦として就役。ミサイル防衛能力(BMD)装備改修後の2007年にはハワイでの迎撃実験で大気圏外の模擬弾道ミサイルを海上から迎撃することに成功しました。
・キットは従来の「こんごう」に、近年の状態を再現出来るよう、ポリウレタン製の各種衛星アンテナや改7.9m内火艇、複合型作業艇(RHIB)パーツを同梱しました。
・付属ポリウレタン製(レジン)パーツ:各種アンテナパーツ(衛星テレビ受信アンテナ、NORQ-1 スーパーバード衛星通信アンテナ Kuバンド用、NORA-1Cスーパーバード衛星通信アンテナ X・Kuバンド両用、NORC-4Bインマルサット民間衛星通信アンテナ、USC-42衛星通信アンテナ、BMD用アンテナ)、改7.9m内火艇、複合型作業艇(RHIB)
・SH-60Jヘリコプター(クリアー成型)×1機付き
・白一色に変更された新着艦標識、DDG-175「ちょうかい」用のデカール付き
・全長 約460mm
・1隻入り
JAN: 4986470-019055
¥8,000(税別)

JB28 JB28
JB28 JB28
JB28

更新 17/06/13 : Back to Top

6月7日出荷

・プラスチックモデルキット(未組立/未塗装)
・フルハルモデル
・初代あきづき型護衛艦は米国の域外調達により、2隻が建造された国産護衛艦です。 主砲にはむらさめ型と同じくミッドウェー級空母に使われていた長砲身の54口径127mm砲3基を装備、対潜ロケットランチャーMk.108や53cm四連装魚雷発射管等の強力な兵装が特徴です。1番艦「あきづき」は昭和35年に竣工、特務艦を経て平成5年に退役しました。
・キットは70年代の特別改装時を再現。改装後に装備された、可変深度ソナー(VDS)、ボフォース対潜ロケットランチャー、3連装短魚雷発射管などのパーツも付属しています。
・同梱のエッチング(1枚、1隻分)には、レーダー、マストパーツ、旗箱、ラッタル、ボートダビット等のパーツが含まれています。
・全長 約337mm
・1隻入り
JAN: 4986470-058542
¥6,800(税別)

JB27E JB27E
JB27E JB27E
JB27E JB27E
写真のキット作例には、エッチングパーツは使用しておりません。

更新 17/06/07 : Back to Top

・プラスチックモデルキット(未組立/未塗装)
・1隻入
価格未定

1/350 はてるま

更新 14/09/26 : Back to Top
«Prev || 1 || Next»