7月26日出荷

・プラスチックモデルキット(未組立/未塗装)
・洋上/フルハルモデル選択可能
・日本海軍は艦隊航空力として飛行艇の改良整備を進め、九七式飛行艇などの優秀な機体の開発に成功しました。これらの飛行艇は遠距離哨戒用として活躍しましたが、それを支える洋上の前進基地として、各種補給、整備、修理、救難等に従事する専門の艦が必要となりました。この要望に応える形で、計画当初より飛行艇母艦として設計されたのが秋津洲です。1942年4月29日に川崎重工で竣工、南方方面で各種任務に従事した秋津洲は、1944年2月にトラック島空襲で損傷。横須賀での修理の際に21号電探を装備、対空機銃も増備され、さらに同年8月には呉で工作艦に改修され南方に出撃しましたが、9月24日にフィリピンのコロン湾で空爆を受けて沈没しました。
・新たに船底パーツを追加してのリニューアル新発売です。また、テトラモデル社製のエッチングパーツを同梱した、豪華なセット内容となっております。
・新規設計の船底パーツ付き
・付属エッチングパーツ:手すり、舷外電路、前部マスト、艦尾大型クレーン、煙突部クレーン、砲座、ターンテーブル、ラッタル、ボートダビット、艦橋窓枠、ドアハッチ、ホーサーリール、ジャッキステー等のパーツが含まれています。
・九七式飛行艇×1機、二式飛行艇×1機付き
・全長: 164mm
・1隻入り
JAN: 4986470-058832
¥4,600(税別)

W203E W203E
W203E W203E
W203E W203E
W203E